【先生インタビュー】松井稜弥


<プロフィール>
松井 稜弥(まついりょうや)
静岡県出身、生粋のサッカー少年。 広島大学教育学部に在籍していた学生時代は、インドやケニアなどで貧困やギャングの過激化防止といった活動に従事。 その後、バングラデシュに住む貧困層の雇用創出を目的とした牛革製品ブランドを展開するビジネスレザーファクトリー株式会社に就職。自社製品の販売促進を担当をするうちに、言葉の魅力と可能性に気づきコピーライターになる。何にでも興味を持つ好奇心旺盛さとフットワークの軽さが強み。

 

特技・専門分野を教えてください!

小学校と中学校社会科の先生に資格を持っています。教材研究や授業を行うことは大好きです。これまでに10カ国に滞在したことがあるので、海外での暮らしや文化の話も好きです。
勉強中ですが、職種柄、文章を書いたり、流れを組み立てたりすることが得意です。
特技は大きな声で笑うことです、笑 うるさくならないように気をつけます。

 

趣味・ハマっていることはありますか?

ぶらぶら街を歩くことが好きです。特に本屋さんや雑貨屋さんめぐり。
他には、音楽を聴くことが好きで、基本家ではずっと流しっぱなしです、笑
アーセナルファンなので深夜や早朝にサッカー観戦することも好きなことの一つです。
こだわりや決まった習慣はあまり無いので、すすめてもらったコトやモノ、誘ってもらった時はやってみよう!の気持ちが強いです。

 

夢中教室で先生をしようと思った理由を教えてください!

子供たちにとって、自分を肯定してくれる居場所があることや色んな選択肢・可能性に気づかせてくれる大人との出会いは幸せだろうなと思いました。
そして、僕はきっとそんな存在になれる。たとえ今がちょっとうまくいかない日々だったとしても、自分はとってもスペシャルで最高だ!と気づくことができる子たちが増えたらいいなと思い、応募しました。

 

先生になってみて、実際どうですか?

何かが大きく変わったとかはないです。ちゃんと関わっていこうという気持ちは同じです。
たくさん子供たちと関わって、話を聞いて、学んでいきます。それに、たくさん笑おうと思います、オンラインだとなおさら雰囲気を感じにくかったりするので。
先生というよりは、お兄ちゃんができた、と思ってもらえたらいいなあ。何かあってもなくてもちょっとおしゃべりしたいなと思ってもらえるような存在になれたら嬉しいです。

 

これからの意気込みを教えてください!

想像力と思いやりの気持ちを大事にします!楽しくてワクワクする時間を過ごせたらと思います!
よろしくお願いいたします!!

夢中教室の授業を
無料体験!

まずは3回!
お試しください